乾燥青汁ピロサン紹介
概説
乾燥青汁ピロサン3種
 乾燥青汁『ピロサン』は、昭和30年代前半より開発に取り組み、生の青汁と並行させて運用試験を進め、その結果についても充分に検証したのちに製品化した安全食品です。初期は『グリーンジュースの素』として御提供しておりましたが、製品化した後も、お客様からアンケート等で御要望を伺い、その結果生まれたのが『固形ピロサン』です。青汁の味にどうも馴染めない方や、水で溶く手間が負担になるとおっしゃる方々から御好評をいただいております。
 顆粒タイプのピロサン赤、ピロサン緑は、青汁を噴霧乾燥した粉末を水のみで顆粒状にしたものです。 安全第一の信念からこの顆粒化のためには水以外に一切他の成分を加えておりません。固形ピロサンと合わせて検討ください。
 また、最近ケールの葉や茎等を乾燥させた粉末も様々な業者から提供されています。それぞれが安心できる製品であることを祈りつつ、このピロサンは青汁を乾燥したものであることを再度強調させていただきます。 青汁の粉末とケールの粉末は異なります。 『まずい』なりの味の濃さを御確認ください。




乾燥青汁ピロサン6つの安心
1.無農薬であること
 生産地を南九州、宮崎県日南市付近に定めて、おおよそ30年の歳月を迎えました。この確たる実績を支えてきたベテラン耕作者の鋭い眼力が日夜ケールを守り続けています。ライフスタイルの一端にしっかり定着するタイプの商品のため、畠で散布剤らしきものは、たとえ水でも許されない指導が行われています。材料のケールの安心度は最高です。

2.新鮮であること
 生産工場と栽培地を近接させ、ケールの収穫から搬送・洗浄・青汁の抽出・乾燥という行程を最短時間で処理しています。栽培地での採取から工場搬入に平均で約3時間、この後、青汁の抽出までに約2時間、そして乾燥工程に入るまでに約1時間、乾燥処理は瞬間的なものです。すべてを合わせて約半日で粉末になります。内容成分の封じ込めのためにも、採取したケールをすぐに加工することは大切なことなのです。ピロサンは実は非常に新鮮なのです。

3.ピュアであること
 ピロサン緑、赤につきましては、水のみで顆粒状に加工したものです。水以外には一切、何も混入いたしておりません。どうぞ御安心ください。

4.体に吸収されやすいこと
 ピロサンは文字どおり『青汁』の粉末です。食品加工の立場から言えば、『青汁』は新鮮なケールの多量摂取を可能にしたものです。このことは言い換えれば生の葉では到底食べきれない量を摂取することが非常に有効であることを意味しています。そして、実はピロサンもその延長上にある食品なのです。ピロサンは、到底飲みきれない量の青汁を(味さえ我慢すればですが……)徹底的に飲み切ることを可能にしました。あえて言うならば、ピロサンはケールの乾燥粉末ではありません。青汁の乾燥粉末なのです。

5.すでに30数年に及ぶ実績があること
 ピロサンは既に35年を越える実績を持っています。発売当初、顔をしかめながら飲まされていた子供たちが、今では自分の子供に与える立場になっていらっしゃいます。これまでの期間ずっと飲みつづけてこられた結果を踏まえての御利用には確信が満ちあふれています。そして、このことが、次の利用者の方々にとっても大きな安心をもたらしているのです。

6.価格が安定していること
 ピロサンは継続使用されることの多い商品です。お客様の日常的な生活の1シーンを構成するためには、価格の安定が不可欠と考えております。十年ぶりにお声掛けいただいたお客様が、同じ価格と聞いて驚かれることもしばしばです。どうか今後とも変わらぬ御愛顧をよろしくお願いいたします。尚、税制改正等によるお支払金額の増加につきましてはどうかご了承ください。




乾燥青汁ピロサン商品紹介
 固形ピロサン  約15日分:2,920円(税込8%)
ピロサン固形
固形ピロサン内部容器  粉末を押し固めて粒にしたものです。
 1箱で約半月分の青汁が補給できます。『まずい』と言われて久しい青汁の味にどうも馴染めない方、忙しくて粉を溶く時間がとれない方などに御愛用いただいております。


 ピロサン緑(顆粒)  約25日分:5,400円(税込8%) 
ピロサン緑
 青汁を顆粒にし、アルミパックに小分けしたものです。(25袋入り) 1日1袋で25日分の青汁が補給できます。
 旅行や出張で青汁が飲めない時にそれを補うため用意しました。量の目安を得やすい点で初心者の方にも最適です。

 顆粒を溶く クリック


 ピロサン赤(顆粒) 約10日分:2,700円(税込8%)

ピロサン赤

 青汁を顆粒にし、アルミパックに小分けしたものです。(30袋入り)1食につき1袋で10日分の青汁が補給できます。  外食等による栄養の偏りを食事毎に補正するため用意しました。勤務先等、昼食時の御利用で約1ヶ月分となります。

 顆粒を溶く クリック
 口に含み水で飲み込むことも可能です。

田辺食品株式会社

 注文方法はこちらを御覧下さい。 クリック
より詳しい情報を必要とされる方は以下まで御連絡ください。
フリーダイヤル:0120ー789ー678



ご意見・ご要望はこちらへクリック
階層リンク 田辺食品  
 
 
サービスリンク 更新記録 全体構成 商品紹介 注文方法

Copyright 2014 03 田辺食品株式会社